Month: 10月 2009

ジュエリーリフォーム(宝石リフォーム)のススメ

いま巷ではリフォームが大流行しています。それは宝飾業界に限らず洋服や住まいにもあてはまります。

現在の不況下の状況では新しいものを購入してお金をかけるよりも、手持ちのものを生かして新調した
ほうがお金もかからず新品同様の商品になるという点が評価されているのでしょう。

また形見のジュエリーをリフォームして婚約指輪・結婚指輪を製作するお客様も大勢いらっしゃいます。

こちらの記事では宝飾品をリフォームする上での利点を皆様に紹介して、使わなくなった指輪やネックレス等
お手持ちのジュエリーをリフォームすることをお勧めしたいと思います。

1. 思い出の大切な品をそのまま生かせます

あなたの身の回りにおばあさんやお母さんから譲り受けた指輪やネックレスはありませんか?またはお祝いとして、プレゼントとしてなど大切な人から譲り受けた記念のジュエリー、ご主人から贈られたダイヤの立て爪の婚約指輪などの記念の品がひとつくらいはあるのではないでしょうか?

そのような品を使用していればいいのですが、古くさいとかデザインが気に入らないといってタンスや宝石箱の中に眠っていることはありませんか?もしそうなら、とてももったいないことですよね。

そういう品物は思い切ってデザインを変えてリフォームしてみましょう。使わずにそのままにしておくよりは形を
変えてでも身に付けていたほうが贈ってくれた人も喜ぶと思います。

デザインを変えただけですから記念のジュエリーはそのまま残りますので贈ってくれた人に対して後ろめたい
気持ちになることはありません。

またご自分の婚約指輪や結婚指輪を製作する際にもご両親の婚約指輪・結婚指輪や形見のジュエリーを
リフォームして当社で製作していただくお客様も大勢いらっしゃいますよ。

大切な人から譲り受けたジュエリーを結婚の記念に利用できるなんて、とっても素敵なことですね。
またコストも安上がりになりますしね。

2. 低予算でお好みのデザインで製作できます

お手持ちのジュエリーの石や貴金属を利用するわけですから加工代と貴金属を足した分だけの費用で新しく製作できますのでとてもお値打ちです。
またデザインもあなたのお好みのデザインで製作できます。
雑誌やホームページの写真や簡単なイラストからも製作することができます。加工はすべて当社の工房が責任を持って製作いたしております。

また、手造りでの製作だけでなく大手メーカーの既製品の空枠を利用してのリフォームも承っております。
その場合は手造りのものより若干加工代は安くなります。多くの空枠のデザインが載っているカタログを用意しておりますので、その中からお好みのデザインをお選びいただけます。

3. 買取店では二束三文の品が最新のデザインになります

リフォームと並んで最近ブームなのが中古品を買い取って販売しているリサイクルショップです。
実は私もごくたまに不要品などを処分するのに利用しています。

ところがこと宝飾品に関しては買い取ってもらうのはあまりおすすめできません。
お店によって違いはあると思いますが、宝飾品の場合はおよそ購入価格の1割くらいが買い取り価格です。
本当にいらないものでない限りもったいないと思います。

もしそれらのジュエリーを使ってリフォームすれば最新のデザインが格安で手に入ります。
また残った貴金属はお返しするか、又は当日の貴金属相場を基準にした下取価格で値引きさせていただきます。

4. 見積もりは完全に無料です

一般の宝飾専門店ではリフォームの見積もりにお金がかかるお店も少なくありません。特に自社工房のない
お店ではメーカーや工場に商品を送って見積もりを依頼しなければならないので、送料の負担もかかるし日数もかかります。その点ジュエリー工房セリオでは自社工房がお見積もりから製作まで責任を持って行いますので、ご来店していただければ速やかにお見積もりを出すことができます。
だいたいのご希望のデザインにもとつ゛いたデザインとお見積もりは無料でさせて頂きます。また遠方のお客様は写真やイラストをメールの添付ファイルやファックスで送っていただければ、お見積もりをご連絡させていただきます。
あと簡単なご質問はお問い合わせフォームからお問い合わせください。
ご希望の方には製作する商品の簡単なデザイン画もご用意させていただきます。
(デザイン画製作には2・3日のお時間をいただく場合があります)